院長 松本良平

医学博士、精神科専門医・指導医
精神保健指定医、認知症サポート医
日本医師会認定産業医、経営管理修士

経歴

2001年 京都府立医科大学 卒業、同大学精神医学教室にて研鑽を積む
2007年 京都府立医科大学大学院 卒業:精神疾患の脳画像研究にて医学博士授授与
以降、同大学関連病院、日本医科大学助教、京都府立医科大学助教を経て、奈良県内精神科病院(2013年~病院長)にて地域医療・身体医療にも幅広く従事
2017年 奈良こころとからだのクリニック開設

学術活動

著書5冊(分担執筆5編)
国内医学誌における総説11本(筆頭著者10本)
国内医学誌における和文原著11本(筆頭著者3本)
国際医学誌における英文原著18本(筆頭著者8本)、論文査読数 10本以上
国内外学会 発表20回以上、シンポジスト5回、受賞歴2回

研究分野

認知行動療法の応用:強迫性障害、摂食障害、気分障害(うつ病など)に対して
脳画像研究 強迫性障害、摂食障害、統合失調症におけるPETおよびMRIを用いた研究
疲労に対するPETを用いた脳機能画像研究

薬理学研究:強迫性障害、気分障害、統合失調症の薬物療法
産業保健領域:ストレスチェックの活用、ワークエンゲージメントなど

精神科医療福祉関連領域における公職等

2011年~現在 奈良県磯城郡障害認定審査会 委員
2011年~2016年 奈良県桜井保健所(現中和保健所) 嘱託医
2014年~現在 奈良県立明日香養護学校 非常勤講師
2014年~2016年 奈良県 精神保健福祉手帳 判定医
2014年~2016年 奈良県精神医療審査会 医療委員

スタッフ

臨床心理士2名(内非常勤1名)
看護師 1名
受付スタッフ 2名