当院では、児童思春期の方の受診にも積極的に対応しております。
開院以来10か月間で既に50名以上の方に対応してまいりました。

児童思春期の悩みは多岐に渡ります。
おとなの対応と共通する部分、異なる部分、寄り添える部分、寄り添う事が難しい部分、また付き添われる親御さんへの心配り、等を踏まえて対応しております。

まずは、きちんとした精神医学的判断を行いつつ、多くの場合は様々な身体症状が出ていますので、そちらのフォローも行います。
必要であれば、学校等への意見書ないし診断書も発行し、治療のみならず、今困られている事情が少しでも周囲に理解し支援が得られるように対応しております。

幾度か受診して、目の前の困難を乗り越えてしまえば、それで当院の役目は終わりです。
もちろん、継続的に治療および支援が必要な場合もあります。
悩まれている方は、是非ともご相談ください。

奈良こころとからだのクリニック
精神科・心療内科・内科
近鉄「大和八木駅」から徒歩2分